嵐・二宮さん「ブラックペアン」を絶賛する理由が独特すぎて「そこ?」とツッコミ殺到

更新日:

12月16日に放送された「BAY STORM」の中で二宮和也さんが「今までやってきたドラマの中でのお気に入りの衣装」について語り、ファンの間で話題になっています。これまで数々のドラマや映画に出演してきた二宮さんだけに、「お気に入りの衣装は?」と聞かれるとその衣装にもさぞかし思い入れがあり、そこそこの裏話でも聴かせてくれるのかと思いきや、「お気に入り」の理由は、意外なものでした。

お気に入りの理由は「楽だから」!?

「お気に入りの役衣装は?」という質問に二宮さんは、「お気に入りの衣装って言ったら、ホントにブラックペアン」と即答。今年の春4月~6月期に放送していたドラマ「ブラックペアン」を挙げていました。続けて「俺、でもこれホントに、ブラックペアンはホントにね、いいドラマだと思った。ほんっとに」と、なぜかしつこい程にブラックペアンの"良さ"を強調している二宮さん。「いいドラマだと思った」と言われると、ストーリーがいいとか、監督とウマが合ったとか、出演者と仲良くやれて楽しかった等、様々な理由を想像したファンが多かったようですが、本人から語られた理由は、私達の想像していたものとは全く異なるものでした。前(今までは、)は、(1日で様々なシーンの)3話撮ったり5話撮ったり(して衣装を頻繁に着替えなくてはならず)、(シーンごとに)あそこ行ったりここ行ったり…とか、あるじゃん!でも俺病院から出ないっていう設定だから、いる場所が、寝る部屋か、医局か、廊下か、オペのとこだけなのよ。オペのとこはオペ着になるじゃん?他は全部あれ(白衣の下に黒シャツのお決まりの服装)だからさ。あと、ごはん食べに行くとか、そう言うところ(シーンの)のやつ(衣装を着替える)だけなのね。そういうのはロケになるから、ロケは必然的に違う服着てるけど、あとは全部あれじゃん?めちゃくちゃ楽だった。だってあれだけでいいんだもん。」

リーダーは大変そうだった?

必死に強調して訴えていたブラックペアンが"いい"理由は、何と「衣装を頻繁に着替える手間がない」事だったのです。そして、比較として大野智さんが主演を務めていた「世界一難しい恋」の話を持ち出し「リーダーがさ、波瑠ちゃんとやってたドラマあるじゃん。日テレの。リーダー凄い大変だって言ってたもん。毎シーンごとに、ネクタイだけ変えるとか、ワイシャツだけ変えるとか、スーツもろごと変えるとか」「リーダー的には何が変わってるのか(マイナーチェンジすぎてもはや)わかんないんだって」と、衣装チェンジが多い作品の大変さを力説していました。

意外な理由に拍子抜け!?

これに対しファンからは、「そんな理由かいww」「そこー?」とツッコミの声が多くあがっていました。また、「まぁ、楽っちゃ楽だもんね!」「ベイストに渡海先生出て来て嬉しい!」と、ドラマの話題が出ることを嬉しく感じながら撮影の大変さを気遣うファンの声などもあがっていました。今週も、二宮さんらしい一面が垣間見えた放送になったのではないでしょうか。「BAY STORM」は、毎週日曜 22時~22時30分まで放送中ですので気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.