「僕がいなくなったら無くなってしまう」嵐・二宮さんが櫻井さんをバッサリ?

更新日:

嵐の二宮和也がパーソナリティーを務めるラジオ番組「Bay Storm」(Bay FM:毎週日曜/22:00〜22:30)での一幕で、二宮さんのゲームへの異常な執着がまたまた話題になりました。

※画像はイメージです。

嵐では「嵐内部活」と呼ばれるものが存在し、大野さんが部長、部員が相葉さんの「スイーツ部」を皮切りに、相葉さんが部長、大野さんが部員の「マッスル部」が誕生。二宮さんは一人でゲーム部を発足し部員も二宮さんのみとなっています。番組では「相葉ちゃんにマッスル部に誘われた」二宮さんが、「ゲーム部に所属しているから抜けたら廃部になる」という理由で断った流れを説明。リスナーからのお手紙で「最近ゲームにはまっているとうわさの翔くんを部員にしてほしいです。」とお願いされるも、二宮さんはこれを「いや、もう僕は一人で」とバッサリ断りました。

恒例のパズドラ語りへ発展

二宮さんはリスナーのお願いに対してさらに「一人でひたすらにやっていく」と答え。「僕が抜けたら、僕がいなくなったら無くなってしまうっていう危機感のもとやっている」と、ゲーム部を維持する為に、敢えて一人でやっているのだと主張しました。続けて「やってます最近?ゲーム。ちゃんと。」と投げかけ、「組み方もそうだし」「僕はきっちり縦積みすることもあれば…縦積みのが多いな」「きちんとコンボ重ねていきましょう」とゲームの部長らしく、自身がハマっているパズドラについての意気込みも語り、「Bay Storm」では恒例ともいえる“パズドラ語り”が。番組内コーナーに寄せられたメールをきっかけに自分の子供が「セミやカブトムシが好き」と言い出したら「ゲームをしなさいと言う」とまで発言しました。

ネットでは「ニノ面白すぎ!」「翔さん仲間に入れてあげようよ笑」「またリスナー置いて行かれてるwww」という声があがっていました。危機感を持ちながら活動しているというゲーム部ですが、しっかり活動しているようなので、まだまだ廃部の心配は無さそうですね♡

ラジオへのお手紙のきっかけとなった嵐内部活「スイーツ部」や「マッスル部」についてのやりとりは2018年6月13日に発売された嵐のDVD&Blu-ray『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」』のMCに収録されているようです。気になった方はチェックしてみてくださいね♡

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.