仮面ライダー新作出演者の発表に“トリック”ファン歓喜♡生瀬さんのパロディついに本家へ

更新日:

「平成仮面ライダー」シリーズの最後を飾る「仮面ライダージオウ」のキャストが発表されました。主演には、2017年に開催された「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でフォトジェニック賞と明色美顔ボーイ賞を受賞した17歳の奥野壮さんの出演が決定。他にもフレッシュな魅力が光る若手俳優の出演が決まる中、常磐順一郎役に生瀬勝久さんの出演が決まり話題を集めています。

「仮面ライダー」のパロディでおなじみだった「警部補 矢部謙三」の生瀬勝久さんがついに本家へ

「仮面ライダージオウ」の「おやっさん」枠には生瀬勝久の出演が決定。生瀬勝久さんは、テレビ朝日系列で放送されたドラマ「トリック」シリーズで、警視庁公安部の刑事・矢部謙三役で出演。矢部謙三は「トリック」の中では脇役ですが、人気キャラへと成長して、スピンオフドラマ「警部補 矢部謙三」が過去に3シーズン放送されてきました。この「警部補 矢部謙三」では、随所で「仮面ライダー」シリーズのネタを入れてくることでも知られています。

生瀬勝久の出演に「トリック」ファンからも期待の声が続出

「仮面ライダー」シリーズには、「おやっさん」枠と呼ばれる主人公を親身になって支えるポジションがあり、過去には片岡鶴太郎さん、竹中直人さん、小倉久寛さんなどの大御所俳優が出演していました。そうした中、生瀬さんが「仮面ライダージオウ」に「おやっさん」役の常磐順一郎役で出演が決まったことは「トリック」ファンも賑わしています。「警部補 矢部謙三」シーズン2では、ゲスト俳優として歴代の「仮面ライダー」シリーズの出演者が続々と出演し、特に「仮面ライダー」シリーズの俳優が一堂に会する最終回は神回としていまでも語り継がれています。

画像は「警部補 矢部謙三」公式インスタグラムより

kenzo yabeさん(@kenzoyabe)がシェアした投稿 -

「仮面ライダー」のパロディでおなじみだった「警部補 矢部謙三」の生瀬勝久さんの「仮面ライダージオウ」の出演決定には、「仮面ライダー」シリーズのファンだけでなく「トリック」シリーズのファンからも期待の声が寄せられています。生瀬勝久さんと「仮面ライダー」との化学反応に注目が集まる「仮面ライダージオウ」は、9月2日からテレビ朝日系で放送が始まります。楽しみですね♡
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.