中田敦彦、宮迫博之とのコラボ番組で感じた"プレッシャー"激白!「先輩の人生もスポンサーのお金も全部…」

投稿日:2020/12/28 14:06 更新日:

12月27日、オリエンタルラジオの公式YouTubeチャンネル「オリエンタルラジオ」では、中田敦彦さんが宮迫博之さんと新たに立ち上げたYouTube番組「Win Win Wiiin」初回公開時の心境について語り、話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■中田敦彦「『アメトーーク!』のオンエアでもこんな事なったことない」

今回の動画では、藤森慎吾さんが視聴して「痺れたよ」と絶賛する「Win Win Wiiin」の話題となりました。

「Win Win Wiiin」の公開を振り返り、中田さんが「あそこまで出来るとは自分でも思ってなかったから…宮迫さんとコラボして『あ!出来るかも』って未来が広がったから宮迫さんのおかげなんだよね」とコメント。

そして、実際に「Win Win Wiiin」が公開された時の心境について「超緊張した」と話し、番組が公開される19時になると、相当なプレッシャーに追い込まれたと告白。

中田さんが「『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のオンエアでもこんな事なったことないよ」と例え、笑いを誘いました。

■中田敦彦、宮迫博之とのコラボ番組で感じた"プレッシャー"激白!「先輩の人生もスポンサーのお金も全部…」

次に「Win Win Wiiin」の公開時に緊張した理由について、中田さんが「先輩の人生もスポンサーのお金も全部背負ってるから」と自身が指揮を取り番組を実現したことから、全ての責任が自分にのしかかっているように感じていたことが原因だと説明します。

続けて「誰の目にも触れず、目に触れないどころが『全然だな』ってなったらどうする?っていうのがどこかによぎって」と番組が不評で終わってしまった場合を考え不安になったそうです。

そんな「Win Win Wiiin」が公開される時間はちょうど家族と食事の時間であったとのこと。しかし、中田さんは落ち着かない様子でタブレットを見つめ、食事の味もしなかったと言います。

そして、番組の前半を見終わると「これ面白いわ」と成功を確信し、思いっきりガッツポーズを決めたそうです。その後の心境について、中田さんが「そこからは放心状態で2日間意識ないもんね」と緊張から解き放されたと明かしました。

■制作の金額交渉まで行った中田敦彦「セットから出る時も震えたしね」

また、中田さんが緊張したのは公開時だけではなく、番組撮影の本番でも相当な緊張があったようです。

中田さんが「セットから出る時も震えたしね」と話し「金額を初めて知ってるから。今まで番組やってセットの金額とか知らないじゃん」と番組制作にあたり自ら美術や技術スタッフと金額交渉していたと明かします。

そして、自分の考えに賛同したスタッフ達が生き生きと仕事をしている様子に、中田さんは「こりゃすべれねーぞ」と、ますますプレッシャーに追い込まれたと語りました。

ネット上では「あっちゃんはとてつもない事を成し遂げますね」「最高です!中田さんの緊張感が物凄く伝わってきます」「あっちゃんがWin Win Wiiinの話している時目が潤んでいるのが印象的でした」などの声が上がっています。

今回「Win Win Wiiin」公開時の心境について語った中田さん。番組にかける熱い想いが伝わってきたのではないでしょうか。

【番組情報】
オリエンタルラジオ- Oriental Radio
https://www.youtube.com/watch?v=CumEqAapb5o&feature=emb_title
(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.