安室ちゃんだけじゃない?MC無しで“カリスマ”と呼ばれた伝説のアーティストとは

更新日:

2018年9月16日をもって芸能界を引退する安室奈美恵さんのスペシャル番組「namie amuro Final Space」(関東ローカル)が、日本テレビで毎週土曜日 22:54から放送中です。9月15日(土)放送テーマは「FAN」。また、翌日、日曜日20:54からはBS日テレでも放送されます。安室さんのライブにMCがないことはファンの間では有名で、今回の引退騒動で一般の方々へも認知されることになりました。

画像はnamie_amur00fficialインスタグラムより

MC無しでもカリスマだった90年代を代表するロックバンドとは?

MCがなくても、しっかりとファンとの信頼関係を築きあげてきたのはライブパフォーマンスの完成度あってこそ。同じように、MCがないことで有名だったカリスマ的アーティストがいます。今回は2003年に解散した伝説のロックバンド「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェル・ガン・エレファント)」のMC伝説について迫ってみました。

「世界の終わり」はセカオワ派?TMGE派?

「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェル・ガン・エレファント)」(以下、TMGE)は、1991年結成されたロックバンドで、ボーカルのチバユウスケさんのしゃがれた声とアベフトシさんのギターの格好良さが話題となり、90年代のロックシーンで最もカリスマ性のあったグループのひとつです。メジャーデビュー曲である「世界の終わり」は、今でもカルト的人気がある楽曲で、第3回リトルモア・ストリートノベル大賞を受賞し小説家デビューした宮崎誉子さんのデビュー作「世界の終わり」でも使われ、作中にもこの楽曲は登場します。「世界の終わり」と聞いて、セカオワではなくTMGEやこの小説を思い浮かべる人は90年代カルチャーの洗礼を受けていると言ってもいいかもしれません。TMGEはその後、ロックシーンで熱狂的な人気を誇り、音楽フェスに出演した際には観客のあまりの熱狂ぶりに演奏を一時中断せざる得ない状況が何度も起きたほど。

ミュージックステーションの即興生演奏でも話題に

一般層に認知されたのは、1998年8月から連続リリースしたシングル「G.W.D」「アウト・ブルーズ」「スモーキン・ビリー」が発売されたあたり。タレントさんでもファンが多くロンドンブーツ1号2号の田村淳さんもその一人で、番組のエンディングテーマに起用していました。また、ロシアの女性デュオアーティスト「t.A.T.u.」がミュージックステーションをボイコットした時に空いてしまった枠をTMGEが穴埋めしたことでも有名で、他の出演者は生演奏の対応が出来ないなか、もともと生演奏で歌っていたTMGEが即時に対応できたことからネットでは「かっこいい」と絶賛され祭り状態になったことは今でも語り草になっています。この騒動について後日、ボーカルのチバさんは「俺らいなかったら本当、ずっと(空いた時間はタモリさんの)イグアナだよ。」と冗談まじりに語っています。

伝説のMC「こんばんは。ザ・ミッシェル・ガン・エレファントさんたちです」

バンド活動の初期は、MCで長く喋ることもあったようですが、バンドの認知度が上がってきた頃にはMCはほぼ皆無になっていきます。「久しぶり」など短い挨拶こそあるものの、メンバーとのエピソードを語ったり曲への思い入れを語ったりすることはありません。そんななかファンの間で人気の高いMCが、1996年のライブの様子を収録したVHS「play maximum rockin' blues」で披露された「こんばんは、ザ…ザ・ミッシェルガン…エレファントさんたちです。」という自己紹介。自己紹介なのになぜか客観的な語り口調が当時から話題になり、ファンの間で何かと多用されることが多い伝説のMCとなっているようです。また、FUJI ROCKフェスティバル出演時に発した「俺たちが日本のザ・ミッシェル・ガン・エレファントだ!」は、当時人気の絶頂にいた彼らにぴったりのかっこいいMCとしてやはり名セリフのひとつとなっているようです。

いかがでしたか?今回は伝説のロックバンド「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェル・ガン・エレファント)」の伝説のMCについて迫ってみました。当時VHSで発売されていたライブビデオはDVDでも発売されているようです。また、チバユウスケさんが表紙の「SENSE」が発売中となっています。巻頭特集は『泣ける音とファッション』として、音楽とファッションに精通し、クリエイティブに活躍しているミュージシャンたちが、心を震わせた名曲とその思いを熱く語っているそうです。気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

View this post on Instagram

 

メンズファッション誌 「SENSE」さん(@sense_magazine)がシェアした投稿 -

安室奈美恵さんのスぺシャル番組「namie amuro Final Space」についてはインスタグラムに詳細があります。

 

View this post on Instagram

 

The next showing of the highly popular Nihon Television series "Namie Amuro Final Space" will be focused on the theme "FAN" and airs this Saturday (Sep. 15th)!!! Amuro-chan has walked closely with her fans for over 25 years and in this episode she goes into the overflowing love and gratitude she felt for all her supporters during her last tour!!! In addition, she talks about the appreciation and excitement she felt about her last exhibition and shares what she was thinking when she actually visited the exhibition herself. In addition..., as you probably know by now, we are continuing to unveil the 10 key code words that unlock the door to Amuro-chan's heart and reveal what has been most important to her during her incredible 25-year career! This program kicks off with one year's worth of up close and intimate footage of Amuro-chan followed by an update of what's happening at "namie amuro Final Space", the exhibition that kicked off this July. This TV Broadcast of "namie amuro Final Space" is brought to you by Nihon Television (Local Kanto Area) and airs every Saturday from 22:54 sharp. BS airs a replay the day after on Sunday from 20:54. Make sure not to miss this I♡MY FANS episode!!! 大好評放送中の日本テレビ系スぺシャル番組「namie amuro Final Space」! 9月15日(土)放送テーマは「FAN」。 ファンとともに歩んできた25年。 ラストツアーで伝えた感謝の思い「I♡FAN」 そして最後の展覧会にも感謝の思いが詰まっていた。 自身も展覧会を訪れ展示物を見ながら思いを語る。 この番組は、10のキーワードをもとに、安室奈美恵が25年間大切にしてきたコトを紐解くスペシャル番組! 1年間の独占密着映像をはじめ、7月から開催されている、「namie amuro Final Space」の情報を余すことなくお届けします! スペシャル番組「namie amuro Final Space」(関東ローカル) 日本テレビで毎週土曜日 22:54から放送中! また、翌日、日曜日20:54からはBS日テレでも放送されます! ぜひチェックして下さいね!

安室奈美恵 namie amuroさん(@namie_amur00fficial)がシェアした投稿 -

(文:豊崎ジーン)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.