町田啓太「オールスター感謝祭」でファン激増♡アーチェリー1000点2連続が“カッコよすぎ”と話題

更新日:

10月6日に生放送されたTBS系恒例番組『オールスター感謝祭’18秋』に今秋ドラマや人気バラエティー・情報番組の豪華出演者が集結しました。番組の名物企画である『俳優対抗重圧(プレッシャー)アーチェリー!』が行われ、劇団EXILEの俳優・町田啓太さんの圧巻のパーフェクトなパフォーマンスにスタジオ中が騒然、歓喜の渦に包まれました。

画像は 火曜ドラマ「中学聖日記」【TBS公式】Twitter より

日体大OBの凄まじい体力と集中力に圧巻!

挑戦者となった4人の俳優陣たちにスタジオの回答者たちは、肉体派が揃う劇団EXILEの一員であり、日本体育大学出身で「授業でアーチェリーやっていました」と公言する町田さんに期待が集中しました。共演者で女優の有村架純さんも祈りを捧げ、エールを送る中、静まり返るスタジオから一本目の矢が放たれました。なんと、矢は最高点の1000点に見事的中。本人も唖然としながらも、2本目に挑戦。町田さんの凄まじい集中力は プレッシャーを跳ね除け期待通りに1000点の的を再び的中し、その見事なパフォーマンスにスタジオはあらぬ事に立ち上がり、拍手喝采となりました。

本人も驚く快挙に共演者たちからは喜びの声が


町田さんは「練習でも数本しか当たらなかったんですけど(『中学聖日記』の)出演陣の女性からハッパをかけられていたので」と、2本とも的を射止める困難さとプレッシャーに打ち勝ったようすを吐露し、「自分が1番ビビってます」と驚いた姿が印象的でした。さらに「かなり期待の票を入れてくださったので、これは応えないとというプレッシャーと闘いながらやっていました」と勝負を振り返り、ド真ん中を仕留めた瞬間は「気持ちよかったですね。夢かと思いました」と余韻に浸っていました。優勝の商品となった叙々苑の豪華なお弁当に「スタッフさんも応援してくれていたので叙々苑弁当をおいしく食べてほしいです」とうれしそうなコメントを添えました。

中学生に惹かれてしまう町田さんの演技に高い注目が


町田さんが出演するドラマ『中学聖日記』は、片田舎の中学校を舞台に自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生に心引かれていく様を美しく描くヒューマンラブストーリー。有村さん演じる末永聖の年上の婚約者・川合勝太郎は誰からも好かれるバリバリのエリート商社マンを町田さんが演じます。

『中学聖日記』PRに成功♡

今回の町田さんの快挙に、ネット上では「凄すぎる、さすが王子」「おめでとう、カッコよすぎ!」「シャツをパンツINした本気度の表れです」などといった祝福の声が寄せられました。生放送の重圧に打ち勝った町田さんからは「アーチェリーも勢いで集中してやれたんですけど、『中学聖日記』はもっと勢いがあります。たくさんの方に見てほしいですね」と、ドラマの最高なPRができました。これからの活躍にますます目が離せませんね♡

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.