宇多田ヒカル"モノマネ"を巡ってガチ喧嘩?「ムカついて帰りました」ミラクルVS小室が話題【アウト×デラックス】

更新日:

2月28日放送の「アウト×デラックス」に本業はアイドルの小室あいかさんが登場。小室さんがこの番組に出たのは、宇多田ヒカルさんのモノマネを巡ってミラクルひかるさんと遺恨があり、宇多田さんのモノマネで勝負する2人の激しいバトルが注目を集めることになりました。

モノマネ女王ミラクルひかるに挑戦状を叩きつけるアイドル・小室あいか

28日放送の「アウト×デラックス」では、ゲストが苦手な人たちと直接面会してもらう「アウト面会」を実施。今回登場したのはアイドルグループ・HIGH SPIRITSのメンバーの小室あいかさんで、面会相手はミラクルひかるさん。小室さんは昨年放送された「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」でモノマネ界の最強新人として、ミラクルさんと宇多田ヒカルさんの曲で対決した間柄。この時は、ミラクルさんが勝利をおさめたましたが、物申したいことがあるとのことで今回「アウト面会」をすることに。

ミラクルひかるの選曲に異議を唱える小室あいか

最初に小室さんが異議を唱えたのが、ミラクルさんの選曲。前述の対決の際、小室さんは王道とも言える「Can You Keep A Secret? 」をセレクト。一方で、ミラクルさんが選んだのが宇多田さんの新曲「初恋」。小室さんの主張は、ミラクルさんは第一人者にも関わらず、笑いも取らずあからさまに審査員の涙を誘って票を獲得しようとするのは"ずるい"というもの。批判を受けたミラクルさんは、「それも作戦の1つ」と認めた上で、「実力を自分で無いと言ってるの一緒」と曲の選曲ではなく、実力の差があの結果につながったと主張。さらに「あなたは低音が出てない」とガチのダメ出しをすると、小室さんは逆に「ミラクルさんは、高音が出ていない」とお互いの主張をぶつけ合います。

写真無視事件の真相を告白

小室さんに対してミラクルさんからは、態度に対して批判的な言葉が飛び出ます。実はあの対決の日、ミラクルさんは写真を撮ろうと約束したにも関わらず小室さんはそれを無視したとのこと、しかも、先輩へのあいさつもなかったようで、このことについて聞かれた小室さんは、「正直むかついて帰りました」と返答。さらに、尊敬するモノマネ芸人として、ミラクルさんのライバルである福田彩乃さんの名前を挙げます。このまま黙って帰るわけにはいかないミラクルさんは、小室さんのダメなところとして「モノマネをする上で、憑依できていない」とコメント。さらに「友達を無くすほど、ものまねをやってきた」とモノマネに人生を捧げてきたとことも自分との差であると主張します。

仲良くデュエットすることになった小室あいかとミラクルひかる

福田さんの他にもみかんさんを尊敬するという小室さん。福田さんやみかんさんは歌モノマネというよりもしゃべりモノマネが得意とされていますが、ミラクルさんは歌モノマネが得意で小室さんの得意ジャンルは、むしろミラクルさんに近く「本当はリスペクトしているのでは?」と指摘されます。根元ではつながっているとわかった小室さんとミラクルさんは、宇多田さんの「First Love」を2人で歌うことに。デュエットの結果、一応は和解した2人は写真を撮り、この日の「アウト面会」は終了しました。

歌声は女王ミラクルひかるの方が上?

放送を見た人からは、「同じ曲でもミラクル圧勝やわ」「歌のうまさ?は小室さんのがでてるかもしらんけど、宇多田ヒカルのモノマネとしてはやっぱりミラクルひかるのが似てるしうまいなあ」などの声があがり、おおまかには、小室さんは歌唱力が高いが、宇多田さんへの寄せ方はミラクルさんの方が一枚上手と感じる人が多かったようです。他にも、「小室あいかって人ネタだとしてもさすがに、先輩に挨拶とかしないのはやばいし」と小室さんの態度を問題にする意見も。また、ミラクルさんは「ギャラクシー街道」をネタにするなど笑いをとるトーク力も見事で、その辺りの瞬発力も含めて、モノマネ女王としての貫禄を発揮する放送回になりました。二人の今後の活躍にも注目したいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.