オードリー若林、"舌好調"の日向坂・渡邉美穂を絶賛「お前今日調子いいな!」

投稿日:2021/06/15 11:37 更新日:

6月14日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)では、オードリー・若林正恭さんが先生役として登壇。若林さんがプライベートで膝を負傷した経緯を明かし話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■オードリー若林、調子に乗った理由は「接待バスケ」が原因?

今回も先週に引き続きオードリー・若林正恭さんが先生役として登壇。プライベートでバスケットボールにハマっていた若林さんはある日、仲の良いハライチ・澤部佑さんから「僕とバスケの試合やりませんか」というLINEを受け取ります。

高校時代にアメフトで膝を負傷していた若林さんでしたが「夜、奥さん相手にめちゃめちゃドリブルで抜いてシュート決めてた」と澤部さんからの誘いを受けた理由を説明しました。

澤部さんが試合に呼んだのは、所属するワタナベエンターテインメントの20代の若手芸人。しかも、全国大会出場者などバスケ経験者ばかりだったそうです。

それでも、試合中に切り込んでシュートを打つ若林さんの姿を見た澤部さんは「お笑い界の(ジェームズ・)ハーデンだぁ〜!」とNBAのジェームズ・ハーデン選手の名前を出して、若林さんをおだててくれたと言います。

また、若林さんは「ディフェンス陣が動きが止まって見えるようになってきたんですよ。で、なんかね3連続ぐらいでねシュートを決めたの」と明かし、生徒役の共演者を「えっ!?」と驚かせます。

しかし、若林さんは「接待バスケだった!」と先輩の若林さんを立てるために後輩の芸人達が手を抜いてくれたため、シュートが決まったことを暴露しました。

■オードリー若林、"舌好調"の渡邉美穂を絶賛「お前今日調子いいな!」

ここで、若林さんは生徒役の日向坂46の渡邉美穂さんに、先輩とバスケをして先輩がドリブルで切り込んできた時「ガツガツ止められますか?」と話を振ります。

すると、渡邉さんは「無理ですね」とコメント。さらに、渡邉さんは「経験者の方なら面白いんで対等に本気で行くかもしれないんですけど、奥さん相手に1on1やってるような方とかだったら『あっどうぞ』って譲っちゃいますね」と語り、若林さんをイジります。

普段は「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)で共演する渡邉さんのコメントがキレキレだったことから、若林さんは思わず「お前今日調子いいな!なんかえぐってくるからさ!」と絶叫していました。

■オードリー若林の負傷の原因はハライチ澤部だった?

そんな若林さんはシュートが外れてリバウンドを取って着地した瞬間「雷が頭から落ちて膝でバァーンて爆発したから!」と負傷した瞬間を振り返りました。

この時、澤部さんは「これはマジのやつですよ!」と叫び、若林さんが本当に負傷したことを他のメンバーに告げたそうです。

こうした経緯を踏まえて怪我の原因について「澤部のせい!」と結論付ける若林さん。若林さんが謝罪を求めるも、澤部さんは「嫌ですよ!あなたが調子に乗ったからでしょ!俺じゃないでしょ!」と断固拒否するのでした。

■日向坂46渡邉のハライチ澤部への痛烈な一言とは?

番組エンディング、若林さんが話を振ると、渡邉さんは「若林さんが急にある現場に膝ガッチガチで怪我をされて来たのは知ってたんですけど…。まさかそこの怪我に至るまでこんなプロセスがあったんだって、まず戦犯がこうやっていらっしゃったっていうのも」と言い、戦犯扱いされてしまった澤部さんは苦笑します。

それでも、澤部さんは「言い方よくないぞ!調子いいな、確かにえらい!」と"絶好調"ならぬ"舌好調"な渡邉さんを若林さん同様絶賛しました。

そして、収録後、澤部さんは「すみませんでした!」と若林さんに謝罪。若林さんは「今、謝るんだ!」と指摘しつつも「思ってない全然!」と授業中に発した「澤部のせい!」発言は本心ではないことを明かしました。

今回の放送について、ネット上では「調子のいいべみほ笑」「面白かった、最高だった。べみほへのお前今日調子いいな!の容赦ないツッコミ笑った」「若様だけでなく、澤部さんもいじっていて、べみほ、さすがだわーしっかり爪あと残したね。なにより楽しそうで良かった」などのコメントが上がっています。

若林さんが怪我をするまでの経緯に興味を持った人は多かったようです。

また、キレキレのコメントを炸裂させていた渡邉さん。若林さんと澤部さんへのイジりも秀逸で面白かったですね。

【番組情報】
しくじり先生 俺みたいになるな!!
https://abema.tv/video/episode/88-77_s1_p100

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.