プロレスラー・ライジングHAYATOのサプライズ告白が話題!NHK「全日本大失敗選手権」

更新日:

村上信五さんと東野幸治さんがMCを務める「NHK杯 輝け!!全日本大失敗選手権大会 ~みんながでるテレビ~」の模様が10月17日に放送。素人さんを集めて失敗談を語ってもらうという趣旨の番組で、最後に登場したプロレスラー・ライジングHAYATO選手のガチ告白が話題を集めています。

村上信五&東野幸治のコンビが送るNHKの新番組!

おなじみ「のど自慢」の鐘の音で幕を開けた、村上信五&東野幸治さんがMCを務める新番組「NHK杯 輝け!!全日本大失敗選手権大会 ~みんながでるテレビ~」の第一回大会が放送されました。「NHK杯 輝け!!全日本大失敗選手権大会」は、老若男女を問わず視聴者から失敗談を募集。その中から選ばれた人にNHKが用意した特設ステージでとっておきの大失敗エピソードを語ってもらうという趣旨の番組。企画を担当したのは、「チコちゃんに叱られる!」で知られるプロデューサーの小松純也氏さんで、演出は「ENGEIグランドスラム」で知られる藪木健太郎さんが担当。また、審査員として関根勤とYOUさんが出演しています。ちなみに、鐘は3回が合格で、2回からならラフランス、1回ならみかんが送られるシステムです。

出演した参加者のエピソードを紹介すると、看護師として働いていた女性は”部屋が燃えた”話、盲目の男性は”間違って女子トイレを使用した”話を「僕は痴漢じゃありません」とユーモアを交えて報告。また、骨のガンで腰から下を切断した男性は、「パンツが飛んでしまう」話を大事な部分がはみ出てしまうなど放送コードギリギリの表現を使いつつ語り爆笑を誘います。

実際に番組を見た人からも、「障害持った人も自分の失敗談を明るく話して笑ってもらえてるのがNHKらしい」など、出演者のキャラクターの魅力もあり面白かったという意見が寄せられいています。

プロレスラーのサプライズ告白が話題

番組のトリで登場したのが「愛媛プロレス」に所属するプロレスラーのライジングHAYATOさん。HAYATOさんの大失敗談は、「四国統一ヘビー級チャンピオン」になった後のマイクパフォーマンスでの出来事。HAYATOさんは、5回王座を防衛したら、好意を寄せる24歳OLの女性に告白すると観客の前で調子に乗って言ってしまったのです。これで終わりと思いきや、HAYATOさん本人も知らないサプライズがその後に起こります。

本命にガチ告白!

実は、HAYATOさんが本当に告白した相手とは、「愛媛プロレス」の代表を務めるキューティエリー・ザ・エヒメさん。HAYATOさんが嘘をついていることを知った番組スタッフのはからいもあり、客席に来ていたキューティエリーさんに直接、サプライズ告白をする流れに。勇気を振り絞ってキューティエリーさんにきちんと告白しますが、王座陥落したこともあり、5回王座を防衛するには最低でも3年の時間が必要。それでも、微笑ましいガチ告白が共感を呼んで「初代NHK杯」を獲得します。

好評を持って終了した「NHK杯 輝け!!全日本大失敗選手権大会」は現在、第2回の出演者を募集しているので、正式な発表はまだですが、次回の放送に期待が集まります。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.