「半分、青い。」どころか「全部、緑。」小西真奈美の“不思議ちゃん”キャラにネット騒然!

更新日:

8月30日放送のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で女優の小西真奈美さんが出演。小西真奈美さんにとっては、2001年の「ちゅらさん」以来の朝ドラ出演ですが、全身緑色コーデのインパクトのある姿が話題を集めています。

全身緑色のぶっ飛んだキャラで朝ドラに登場した小西真奈美

この日の放送では、しゃべるぬいぐるみ・岐阜犬の権利を買い取りたいと申し出た津曲雅彦(有田哲平)に伴われて、主人公・楡野鈴愛(永野芽郁)が津曲のオフィスを訪れる模様が描かれました。津曲がオフィスを構える廃校になった学校跡地のシェアオフィスには、自分が作りたいものを作って売る個人メーカーとして活動する人が何人もいます。その中の1人として登場するのが、小西真奈美さん演じる津曲の妹・恵子。何から何まで緑一色で登場した小西真奈美さん扮する恵子は登場するなり「わたしの会社はグリーングリーングリーン 私が大事にするのは緑と手触りです。」と鈴愛に自分の会社を紹介。その後も「はい!緑!私は緑が好きなので」と不思議ちゃんキャラ全開で熱心に緑への愛を語り続ける恵子に鈴愛も圧倒されます。清楚なイメージのある小西真奈美さんが、ぶっ飛んだキャラクターで登場して女優としての新境地を見せました。

久々朝ドラ登場の小西真奈美へのネットの反応!

全身緑色コーデの小西真奈美さんには、「セリフに感動」などネット上でも絶賛する声が多数ツイートされています。この日の放送の中で、恵子は主婦から起業して自分が好きなものを売っている事を知った鈴愛は、「人はやる気さえあえれば何でもできます!」とエールを送られます。このセリフは、子供が生まれたものの離婚して実家に帰ってきた鈴愛の人生にも影響を与えるもので、こらからの展開に期待が集まります。
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.