剛力彩芽インスタ全削除に「パワハラなのでは?」「可哀想」など同情の声相次ぐ

更新日:

タレントで女優の剛力彩芽さんが自身のインスタグラム投稿を全て削除することに至った経緯について「芸能界の大先輩たち」からのパワハラなのではないかという声が上がり始めています。

ネットでは祝福ムードも芸能界では

この騒動の発端となったのは、恐らく剛力彩芽さんがファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの創業者であり代表取締役社長である前澤友作さんとの交際。二人の交際が明らかになったのは2018年4月25日発売の「女性セブン」でのツーショット写真。前澤さんご本人も自身のTwitterで「真剣ですよ!」と交際を認めました。

剛力さんが恋愛解禁後にどんな人とお付き合いするのか注目されていただけにこのビッグカップルの誕生は大きな話題となりました。ネットなどでは「幸せになってほしい」という声が多くあがり、これまで事務所の「ゴリ推し」なのではと噂されることが多かった反面、事務所や大人のいいなりになっていたかもしれない彼女の背景に同情するとともに「幸せそう」であることや剛力さん本人が前澤さんの人柄に魅力を感じていると伝えたことなどから応援の声が多くあがっていました。しかし、以前から剛力さんのファンだと公言してきた明石家さんまさんをはじめ、テレビ番組やラジオ番組などでは前澤氏の財力を引き合いに出すコメントをする人が多く、ネットでの祝福ムードとは少し違っていました。

今回のインスタ削除騒動に「パワハラなのでは?」の声

ロシアで開催されたFIFAW杯の試合観戦をした時の写真を自身のインスタグラムにアップしたところ、情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)で番組司会の小倉智昭さんが「何でこれを大っぴらにしたいんだろうな?っていう。うれしいのかな」とコメント。また、明石家さんまさんは、ラジオ番組「ヤングタウン土曜日」にて「呪いにかかったように浮ついて、本当の愛を見つけられていない」とコメント。ナインティナインの岡村隆史さんはラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で「ファンのことをまず第一に考えた方がいい」と苦言ともとれるコメントをしました。
これらを受けて、剛力彩芽さんは自身のインスタグラムで「大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。」と謝罪コメントとともにインスタ投稿を全て削除することを宣言。この一連の出来事についてネットでは、「パワハラでは?」と心配の声が上がっています。

「剛力彩芽を「投稿全削除」に追い込んだ小倉・岡村・さんまの発言はパワハラでは?と一応小声で言ってみる」

「剛力彩芽さん本当に可哀想 あれを見た時「幸せそうだなーふふふ」としか思えなかったし、あんなんパワハラにモラハラじゃない。」

「さんまも岡村も、セクハラ&パワハラ野郎だとはっきり分かってしまった事件だった。時代の流れについて行けてない。こんな形で反撃されるなんて想像もしてなかっただろう。もう笑えないよ。」

「ガチのファンがへこむのは、わかる。すごいわかる(5ヶ月前身に覚えがある)。でも、さんまさんとか、ナイナイ岡村とか、ただの先輩やん?いや、ただの先輩じゃないわ、大物やん。そんな人たちにあんな言われ方されたら、パワハラじゃないの?あのシングルメンたち、狙ってたの?」

「剛力さん可哀想だよ きちんと公にしてる彼氏とサッカー観戦したことの何が悪いんだろ 不倫や略奪婚しても祝福される人たちがいる一方でさぁ…大御所男性芸能人さんたちのこと好きでも嫌いでもなかったけど、これパワハラじゃないの気持ち悪い」



「剛力彩芽ちゃんの件の大先輩…って早い話パワハラってヤツちゃうん?」

「芸能界を牛耳る先輩たちの集団いじめだ。 一種のパワハラだ。」

正々堂々と交際宣言をしている二人に祝福の声があがる一方、厳しい意見が多いのは仕方がないのでしょうか。若者世代と大御所タレントさんとの間にかなり意識の差があることが露呈された出来事でもあったようです。若者世代は、個人のプライベートの過ごし方などに口出しをしてくる上司に対して敏感になっている一方、上の世代はまだ昔の認識のままというのは芸能界でも同じなのかもしれません。剛力さんの素敵な笑顔がまた見られる日を楽しみにしたいですね♡
(文:豊崎ジーン)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.