「ハイクオリティすぎる」コマ撮りでガンダム名シーンを再現した動画が話題♡海外からも絶賛

更新日:

コマ撮りの名前でも知られる、ストップ・モーションアニメは、1コマずつ撮影した静止画を連続再生することで動いているように見せる映像技法の1つです。ストップ・モーションの技法を使って「機動戦士ガンダム」の名シーンを再現した動画がハイクオリティすぎるとSNS上で話題を集めています。

「機動戦士ガンダム」の名シーンを完全再現したコマ撮りムービー!

コマ撮り動画を自主制作されている「Rihito Ue」さんがツイッター上に投稿するコマ撮りムービーが、その圧倒的な再現度の高さもあり話題を集めています。今回、コマ撮りムービーで再現したのは、「機動戦士ガンダム」の劇場版2作目「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」の劇中で、主人公のアムロ・レイのガンダムと、歴戦の勇士のランバ・ラルのグフが死闘を演じる場面。ガンプラを使ってアムロとランバ・ラルの激闘をワンカットで撮影したかのようにストップ・モーションで再現しています!

通常このようなオマージュ動画は、元ネタの映像をワイプで画面の下に配置して元ネタと再現動画を見比べられるようになっているパターンが多いなか、「Rihito Ue」さんの動画では、テレビで流れている元ネタの映像が時々フレームインして、ガンプラがバトルをしている映像とシンクロさせているのです!元ネタのアニメとガンプラがシンクロすることでまるで1つの作品のようになっています。

また、ストップ・モーションで表現するのは難しい空中でのバトルを再現しているところや、縦横無尽にカメラが動いて立体的かつ躍動感のある映像を作り出しているところが見事です。他にも、砂ぼこりやビームなど細かい部分まで、完璧に再現しているところは元ネタへのリスペクトを感じさせます。

「鉄人28号」に「ガメラ」もコマ撮りで完全再現!

他にも「Rihito Ue」さんは、「ガメラvsギャオス」や「鉄人28号 vs ジャイアントロボ」など多彩な動画をYouTubeやツイッターに投稿しています。

その中で、「鉄人28号 vs ジャイアントロボ」の動画は、鉄人28号がスムーズに空中を飛んでゆく浮遊感のある表現が素晴らしいと話題になりました。

また、「ガメラ 大怪獣空中決戦」のガメラとギャオスのバトルを再現した動画は、ラストにまさかのオチが待ち受けているユーモアセンスが光る作品です。

海外からも絶賛の声が届けられる

「Rihito Ue」さんの動画には日本だけでなく海外からも「芸術作品」「おもちゃで遊んだ記憶が蘇る」など絶賛のコメントが寄せられています。

ロボットアニメや特撮のファンを熱狂させているハイクオリティすぎる動画、気になった方は是非見てみてくださいね。日本を飛び越えて海外の人からも賞賛されるのは本当に素晴らしいですね。
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.