テレビから消えた?ふなっしー「体力の限界」「分身がいる」衝撃の裏側を告白した「深イイ話」に感動の声

更新日:

18日放送の日本テレビ系『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』に人気のゆるキャラ・ふなっしーが出演。近況を明かしたふなっしーの現在に番組が密着しました。すると、驚きの事実が明らかになり大きな注目が集まりました。

爆発的な人気を誇ったふなっしーは今も健在!

愛らしいルックスと"ゆるキャラ"とは思えないトーク力で、圧倒的な人気を博した船橋市非公認キャラクター・ふなっしー。番組によると、2014年には102本のテレビ出演と18社のCMを務め、グッズの売り上げは8億6,800万円にものぼると言われたそう。その経済効果は8,000億円とされ、絶大的なふなっしーブームが到来。ところが、18年のテレビ出演はわずか4本と激減。そこで番組では、現在のふなっしーを探ると、公式のグッズショップ「ふなっしーランド」は未だに大混雑。ふなっしー本人がサプライズ登場すると、ファンから黄色い歓声が上がるほど人気は健在。16年8月には、日本武道館で初の単独ライブを成功させ、さらに他のご当地ゆるキャラとともに『キャラメル』というバンドを結成。ライブ活動に注力しているふなっしーは、全国ツアーや世界進出も果たし、17年には全国4か所を巡った『ZEPP』ツアーも開催。延べ1万人のファンを動員したようです。

気になる年収については避ける

最も、気になる"稼ぎ"はというと、全盛期は年収7億円という噂もあり、取材ディレクターから「昔と比べて儲けは増えたのか」と聞かれると、「最盛期から比べたら減っていると思うなっしー」という現実的な回答が。「貯金はみんな梨になってる、100万個くらい」とあくまでもキャラを貫き、明言は避けました。

体力的に限界?分身の出現も

テレビの露出が減った理由としてふなっしーは、「(活動から)6~7年経ってくると、ちょっと(体力的に)キツいなしな」と言及し、オファーを断るようになったと証言。さらに、現在はふなっしーの"分身"もいると衝撃な告白が。"分身"の稼働するタイミングとしてふなっしーは、「体力的にしんどいとき」と説明し、ミュージックビデオの撮影については「二手に分かれて」行っていると明かしました。

「日本の宝」ふなっしーの深イイ話に感動

最後に、活動を続ける原動力として「本音を言えば梨の妖精界に帰って、のんびり暮らしたいけど、それやると、今まで応援してくれた人たちに対してかわいそうな気がするなしな」と本音を吐露。元々は、東日本大震災で落ち込んだ日本を盛り上げるために、ふなっしーが誕生。「ふなっしーが活動することで誰かが助かるならそれでいい。何よりもファンが喜んでくれる。皆のために何かやってあげようって気持ちになる」と現在の心境を語りました。ブレーク後も船橋市で1LDK住まいというのふなっしー。テレビからは消えても、変わらずファンのために活動し続けるその姿にネット上では「ふなっしーの深イイ話で目から梨汁が…」「被災地への寄付活動に積極的なふなっしーを今後も応援するなっしー」「人のために身を削るふなっしーは、日本の宝ですね」などの激励の声が上がりました。露出が減ったふなっしーは、「飽きられた」「消えた」と揶揄されがちですが、かつての人気は今なお健在。これからもファンのため、日本を元気にするためにいつまでも頑張って欲しいですね。(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.