本業はツイッタラーを自称する川谷絵音さんがまた神ツイート「草じゃ足りない」と絶賛♡

更新日:

4人組バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さんが、自身のツイッターを更新。ツイートの中で、川谷絵音さんは自身の特徴的なマッシュヘアを特集したネット記事を引用した上で自虐ネタを披露すると、ワードチョイスがおもしろいと絶賛されました。

画像は「 #Twitterにはりつく俺」のハッシュタグで投稿された川谷さんのインスタグラム

川谷絵音さん(@indigolaend)がシェアした投稿 -

髪型をネタにする川谷絵音の自虐ツイートがおもしろい

マッシュヘアからイメチェンをはかる「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんが、ネットを調べてみると、「川谷絵音の髪型の作り方を伝授!」という記事を発見します。自分の髪型がオシャレとして解説されているので、興味津々で読み進めていく川谷絵音さん。しかし、記事の最後に「川谷絵音さんの評価は、かなり下がっているようですが、川谷さんが実践している髪型には罪はないはず。w」とまさかのオチが待ち受けます。ここでめげない川谷絵音さんは、すかさず「草が生えた。」と見事な返しを見せてユーモアセンスを発揮します。川谷絵音さんのツイートのコメント欄には、「草の使い方が絶妙!」「私の中では川谷さんの評価は爆上げなのです」「草ぢゃ足りないw」「草どころか竹林出来ました」「なんだかんだで川谷絵音好きだよな」などのコメント寄せられるなどおもしろいと絶賛されています。ちなみに、「草生える」は、笑いを表す「w」を草に見立てたネットスラングの一つで、爆笑している状態の意味があります。他にも「大草原不可避」などの表現も良く使われます。

ツイッタラーとして人気の川谷絵音

色々ありすぎた川谷絵音さんですが、ここ最近は自らもツイッター上で宣言しているように「ツイッタラー」として人気上昇中。過去には「『顔は川谷絵音』に変えるとモテない男子像に」のコメントがおもしろいと人気を集めています。

自称「本業:ツイッタラー 副業:ミュージシャン」と二刀流で活躍する川谷絵音さん、音楽でもTwitterでも我々の心を鷲掴みにするとは才能がありあまっているのでしょうか。「ツイッタラー」としての活躍にも期待したいですね♡
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.