“パケ写詐欺”がウリのグラドルに「修正が必要なのは"顔"じゃない」の指摘?「有吉反省会」が話題

更新日:

2月23日の「有吉反省会」にグラビアアイドルの矢崎彩音さんが登場。番組では、かねてから指摘されてきたDVDパッケージの画像修正を堂々と認める矢崎さんの姿に反響が寄せられています。

画像修正を堂々と認めるグラドル・矢崎彩音

23日オンエアの「有吉反省会」に登場したのが、新人グラビアアイドルの矢崎彩音さん。矢崎さんが反省しにやってきたのは、ファンから指摘されているDVDパッケージ写真の画像修正疑惑。実際にパッケージの姿と矢崎さん本人を見比べると、顔の輪郭が完全に別人で修正していることは明らか。すると、司会の有吉弘行さんは「完全に芸人の顔」と的確なツッコミを入れスタジオをわかせます。画像を修正していることを認めた矢崎さんに対して、指原莉乃さんが「写真は修正するのって簡単じゃないですか」「(DVDの)中身の動いてる方ってどうなってるんですか?」と質問。すると、矢崎さんは「これ(無修正)が出てきます」 とセンスのあるワードチョイスで爆笑を誘います。

水着で「立ちブリッジ」を披露

有吉さんがファンの人は怒ってないのと聞くと、ファンからは「唇が石原さとみさんに似ているね」「上戸彩さん2、3発殴った感じだね」と温かい言葉をもらってると話す矢崎さん。画像修正を堂々とやっていることがネタとして成立している模様。これを聞いて有吉さんは「おかめ巨乳ってジャンルあるんじゃない?」と、むしろマニア向けに修正なしでDVDを売っても良いんじゃないとアドバイス。指原さんは胸は「一級品」と絶賛。続けて特技について聞かれた矢崎さんは、水着を着たままで「立ちブリッジ」を披露。驚異の柔軟性と「逆さおかめ」まで見せた矢崎さんは、番組を大いに盛り上げ出番は終了します。

矢崎彩音に修正が必要なのはむしろ「脇」の声

放送を見た人からは、「矢崎彩音 真摯に受け止めてて非常にオモロい」「健康的だし明るいキャラが好印象」などの声があがっていました。修正を隠さないところやトークが面白い部分など、矢崎さんに好感を持った人が多いようですね。ただし、「矢崎彩音さん、立ちブリッジしてる時の顔より脇のほうが気になってしまった」という意見も。「立ちブリッジ」をしたときに、処理の甘い矢崎さんの「脇」が気になった人が多かったようです。ちなみに、矢崎さんは「反省するとこが増え また有吉反省会へ出演しなきゃですね」とツイート。「脇」を綺麗にした矢崎さんのリベンジに期待したいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.