嵐がグッズでファンへメッセージ?「泣ける」と感動の声!嵐ツアーグッズ第2弾が話題

更新日:

4月13日、14日に名古屋公演から始まる「嵐20周年コンサートツアー(タイトルは「5×20」)後半」に先駆けて、4月11日から名古屋ドームでグッズのプレ販売(公演数日前にグッズの販売のみを行う日)が始まりました。ツアーの後半開始に合わせて、グッズも刷新され、4月11日のプレ販売開始と共に、そのグッズの画像も明らかになり、大きな話題になっています。

嵐からのメッセージ!ミニうちわにファン感動

今回特に話題になっているのが、「ミニうちわ」です。ミニうちわは、小さなお子様のファンが増えてきた事に合わせて10年前から用意されているうちわで、小さな子供の手でも持ちやすいサイズになっています。今回、その「ミニうちわ」に隠されたとある"仕掛け"が話題になっています。

うちわは、表に各メンバーの顔写真、裏にはローマ字表記で名前が書いてあるのですが、白地で書かれたその文字のうち1文字だけが赤い字で書いてあります。実は、全部のうちわ(各メンバーのソロうちわと、5人集合うちわの計6枚)の赤文字を繋げて読むと、「THANKS」という単語が出来るという"仕掛け"があったのです。

グッズの画像が判明し拡散されると、この仕掛けに気がつくファンが続出。「THANKSとか!泣ける」「スゴいこと気がついた!」「こっちこそありがとうだよ」と感動の声が続出。また、「全部並べてメッセージ完成させたい!」「ミニうちわ全部買わなきゃ!」「嬉しいけどお金が飛んでいく…」という嬉しい悲鳴も見られたのでした。

会場限定 後半はまた変わるの?

今回のリニューアルで、嵐コンサート恒例の会場限定グッズも新しくなりました。会場限定とは、嵐が毎年5大ドームでコンサートを行っているのに合わせて、各会場1色ずつ色違いで、メンバー5人のメンバーカラーのグッズを販売するものです。

ちなみに過去には、バッジやマスキングテープ、ネックストラップ等が販売されています。そして、今回ツアー後半戦は、5大ドームの各会場2回ずつ、のべ10会場で行われるのですが、名古屋会場限定チャームには、名古屋公演前半の日程しか刻印されていませんでした。

つまり、後半公演の時にはまた新しいチャームが発売されるのでは?と推測されています。まだ色のわからない会場の色を予想するファンも沢山おり、盛り上がりをみせています。活動休止前最後とみられる今回のツアーだけに、グッズも力の入ったものとなっているようですね。(文:ジャニーズライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.