嵐ベストアルバムに粋な仕掛け?「ここまでこだわるのすごい」と話題 ファンが気になる"ドリアラ未収録"とは

更新日:

嵐が6月26日に発売する、デビュー20周年のベストアルバムの詳細が発表され、大きな話題になっています。5月3日に、今回のアルバム発売を告知する新聞広告が掲載されていましたが、詳細は5月8日になるまで伏せられたままでした。

超豪華全3種で発売!発表当日に予約出来ない所も

ベストアルバムの販売形態は、初回限定1、2、通常版の3つ。全形態共通で、デビューから最新曲「君のうた」まで63曲と、20周年記念のコンサートでも歌われている新曲「5×20」を収録した豪華な内容に、初回限定版1には新曲「5×20」のビデオクリップとメイキング映像を収めたDVDが、初回限定版2にはデビュー曲から一昨年のアルバム曲まで26曲のライブ映像が収録されており、これまでのコンサートをかいつまんで収録されています。

デビュー直後のコンサートから最近のコンサートまで、その時その時の嵐のメンバーの姿を堪能できるものになっていることから、ファンからも、「3形態はちょっと高いけど、全部買う!」「豪華すぎる!嬉しい」と喜ぶ声が続出しています。

また、「ファンじゃないけど知ってる曲ばっかりだったし欲しい!」「昔好きだったからベストアルバムは欲しい」など、一般層の注目も集めているようです。嵐の人気の高さと、いかに沢山の人に支持される大きなグループであるかがわかりますね。

あまりの人気に、一部ネットショップ等では、予約受付が解禁された当日にもかかわらず既に予約が一杯になり、予約受付を終了(もしくはストップ)させている店舗もあるようで、Twitter等では「いつもの所で予約しようとしたら一杯だった!」「(情報解禁の当日にすぐ)近所のお店に電話したら、予約番号が100番台だった」といった報告も多数見られました。

「ドリアラ」だけ未収録!理由が気になるファン続出

そして、今回ファンの間で"ある事が"話題になっています。それは、「初回限定版1」についてくる「ARASHI LIVE CLIPS」について。これまで行われた毎年のコンサート映像から少しずつ曲が選ばれ収録されているのですが、なぜか08年コンサート「Dream "A" live」(通称ドリアラ)の映像だけ収録がないのです。

これには、ファンからも「何でドリアラだけないの?」と疑問に思う声が沢山上がり、"ドリアラ"という言葉はTwitterトレンドにも入るほどでした。実は、このコンサートのDVD収録が行われた日、本番中にボヤ騒ぎがあり、その様子が映像として残っているため収録が見送られたという見方が強いようです。10年以上前の事なので当時を知らないファンも多いですが、当時リアルタイムで応援していたファンからは、「そこ(ボヤ騒ぎの場面)をカットしてでもいいからドリアラ入れてほしかった!」という声も見られました。

粋な仕掛け?どこまでも"5"に絡める設定が話題に

そして、今回のアルバムについて、収録内容以外でファンの注目を集めているのが、アルバムに関する様々な日程です。ベストアルバム発売を予告した新聞広告が掲載された日(5月3日)が発売日55日前、アルバムの収録内容等の詳細が解禁された(5月8日)が、アルバム発売日(6月26日)の50日前、さらにアルバム発売日が(6月26日)活動休止(2020年12月31日)の555日前になっているのです。

これは、嵐のメンバーの「5人で嵐5人でなければ嵐じゃない」という強い思いを反映したものだと見られ、ファンからは「ここまでこだわるなんて!凄過ぎる!」「どこまでも"5"という数字にこだわる5人が大好きです!」と、感動する声が相次ぎました。20周年の節目にファンにベストアルバムという大きなプレゼントをくれる嵐。これを糧に、今後も見守り続けたいと思います。(文:ジャニーズライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.