あいみょんが"私の神様"と敬愛するアーティストとは?「君はロックを聴かない」制作秘話が話題

更新日:

4月14日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」にシンガーソングライターのあいみょんさんが登場。番組内では、曲の作り方や憧れのアーティストについて語り反響が寄せられています。

あいみょんが語る曲作りの方法とは?

シンガーソングライターのあいみょんさんをゲストに招いた14日の「関ジャム 完全燃SHOW」。早速、2017年マイベスト10曲にあいみょんさんの「君はロックを聴かない」を選んだ、いしわたり淳治さんがコメントした「一言で容姿や性格を表現している」という彼女の歌詞について質問が飛びます。あいみょんさんは「(そのような)意図はない」とコメントし、クールビューティぶりを発揮。続いて、「プロが気になったあいみょんソングを徹底調査」と題して、mabanuaさんから「二人だけの国」を例に音楽を作る時は、曲先なのかそれとも詞先なのか質問が出ます。ちなみに、「二人だけの国」は冒頭から1分20秒まで同じ音程のメロディが流れ、そこに、「ナンマイダ ナンマイダ」という歌詞がつく不思議な楽曲。

あいみょんさんによると、どちらが先という事はなく作詞と作曲は同時進行で行なっているとのこと。あいみょんさんは普段は「喋りながら」を曲を作っているそうで、直感的に「吐いて出た言葉がそのまま歌になる」事もあるそうです。あえて表現するなら「ワード先行」と名付けた作り方で、1つのキーワードから曲を作り出しているそうです。

他にも、あいみょんさんは曲を作る時、「この映画の主題歌ならこんな曲」という風に、勝手に自分でタイアップを考えて曲を作るっている事を明かします。ちなみに、「二人だけの国」は映画「失楽園」をイメージした曲で、歌詞を読み解いていくと、映画の中身ともリンクしているとのこと。また、世の中に出ていないとそうですが、映画「レオン」とのタイアップを意識して作った曲もあるそうです。

あいみょんの歌詞は普段の生活のメモから生まれている?

続いて、いしわたりさんからインディーズデビュー曲「貴方解剖純愛歌 ~死ね~」の歌詞を例に、「普段からイイと思った言葉はメモを取りますか?取るならその採用率は?」という質問が。あいみょんさんは、普段から良いと思った言葉はケータイにメモするように心がけているそうで、その採用率も70%とのこと。また、「あなたの両腕を切り落として 私の腰に巻き付ければ」というホラーな感じの「貴方解剖純愛歌 ~死ね~」の歌詞については、当時のプロデューサーから好きな事を歌詞にしていいよと言ってもらい、そのまま歌詞にしたものとのこと。そして、歌詞を書いている時は何を考えていると問われると、「曲作りの時の事は記憶にない」とコメントするあいみょんさん。直感的なインスピレーションから独特の歌詞が生まれている事がわかります。

あいみょんが影響を受けたのはスピッツの草野マサムネ!

「君はロックを聴かない」など男性目線の歌詞が多いあいみょんさんですが、いしわたりさんから「特に影響を受けたアーティストはいますか?」という質問が。すると、あいみょんさんは「スピッツの草野マサムネさんが私の神様」と即答。スピッツとの出会いは子供の頃に遡り、父親の部屋からCDを持ち出して彼らの楽曲に親しんでいたそうです。

特に、あいみょんさんが衝撃を受けたと公言するのがスピッツの「醒めない」。この曲の中で感動したとあいみょんさんが絶賛するのが「まだまだ醒めない アタマん中で ロック大陸の物語が 最初ガーンとなったあのメモリーに 今も温められてる さらに育てるつもり 君と育てるつもり」というサビの歌詞。日本を代表するバンドなのに「まだまだ醒めない」と言い切れる歌詞に、あいみょんさんは感銘を受けたそうで、この曲の影響から「君はロックを聴かない」が誕生したそうです。

草野さんとは対バンを通して共演経験があるそうで、「草野さんの血液が0.001%でも良いから自分の体に流れていて欲しい」と憧れの人に会った時の感動を表現。さらに、「マサムネさんもそうなんですけど、今まで私が憧れてきた皆さんの何かが、何でもいいから自分の中にあったらいいし、実際それでできてると思ってますね。あいみょんっていうアーティストはいろんな人の憧れのかたまりと思っているので」と、歌手・あいみょんについて哲学的な言葉で解説を加えました。

あいみょんの草野マサムネ愛に反響

ネットでは放送を見た人から、「あいみょんの草野マサムネ愛に涙出た」「なかなか草野マサムネさんに、影響を受けた若手が、いないのであいみょんの、草野マサムネさん愛が、嬉しかった」。「あいみょんが影響受けたアーティストはスピッツらしい。ということを聞き、私の人生にもスピッツがルーツにあるので、俄然興味湧いた!!」などの声があがっていました。あいみょんさんの曲作りの仕方や影響を受けたアーティストなどをストレートに語ってくれたことが好評だったようです。また、言葉のチョイスが素晴らしく、あいみょんさんが話す一つ一つの言葉に耳を傾けたくなる魅力がありました。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.