「どうなってるの?」ポップアップカード作家・月本せいじさんの作品がすごいと話題♡

更新日:

ポップアップカードアーティスト月本せいじさんの作品が話題になっています。
一点ずつ手作りで作られている紙細工で、立体的に立ち上がるだけでなく細やかに動かすことができる精巧細工。「アリス」や「ヘンデルとグレーテル」などテーマに合わせてメルヘンな世界観が広がるポップアップ型のカードとなっています。

 

平面から立体、さらにみるみる変化する不思議なカード♡

こちらのカードの作家である月本せいじさんが設計から仕組みなど全てを行い、全て手作りの作品になっていて、売り切れが続出するほど人気のようです。

 

「平面の歯車カードからみるみる立体に変化していきます」「設計と仕組みは全て月本さんが一から考案されています」

 

書籍はカテゴリランキングで1位を獲得

 

新作の『歯車ポップアップカード』の動きがすごい♡

新作の『歯車ポップアップカード』は、発売前から話題で販売サイトではストップモーションムービーでその動きを紹介しています。

 

 
また、制作にはカッティングプロッターとケント紙を使用していて、設計はなんと半年がかり。「デザインが一か月。カットと組み立てが1日で」出来上がるようです。


「設計が半年、デザインが一か月。カットと組み立てが1日でできます。球体作品がA3サイズ1枚、歯車作品がA3サイズ1.5枚 テープや糊を使わずケント紙のみで作っています。」

展開から可動、収束までを紹介した動画のTwitter投稿は再生回数130万回以上、3万以上のリツイートとなっていて「すごい感動した」「なにこれ!すげー!」「どうなってるの?」など驚きと感動の声が続々と上がっています。

 

『球体ポップアップカード』と『歯車ポップアップカード』の展開などを紹介した動画投稿

 

 

テレビなどでの紹介も増え、すぐに完売してしまうようですので気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

月本せいじさんのTwitterはこちらです。
商品購入はこちらのページから可能となっています。
書籍はこちらに紹介ページがございます。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.