世界初♡「パディントンベア」のテーマパークがさがみ湖リゾートに登場。

更新日:

富士急行株式会社では、アウトドア複合リゾート「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」に平成30年7月、イギリス生まれの人気キャラクター「パディントン ベアTM」の世界初となるテーマパーク「パディントン タウン」を開業します。

 

 

赤・青・黄の3色を中心に賑やかに彩られた「パディントン タウン」には、ミニコースターや迷路、トレインなどの小さなお子様でも楽しめる5種類のアトラクションとスナック・スイーツメニューを提供するカフェ、休憩スペースがあり、いたるところで様々な格好をしたパディントンに出会うことが出来る施設です。

 

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストでは、これまで未就学~小学生のお子様をもつファミリーをメインターゲットとして、「ピカソのタマゴ」や「カラクリ砦」といったアトラクションを導入しつつ、2014年からターゲットを若年層にも広げ、山頂エリアに「大空天国」や「極楽パイロット」といった絶叫マシンを次々導入して参りました。

 

昨春には、アジア初上陸となる巨大クライミングアトラクション「マッスルモンスター」が開業し、来園者のうち若者の占める割合が3割と一気に増えました。隣接する温泉やキャンプ施設を含めると、さがみ湖リゾートの年間来場者数は100万人に達する見込みです。

 

 

そこで本年、さがみ湖リゾートをもう一段進化させるべく、さらなる客層の拡大を目指してこれまで同園のマスコットキャラクターであった「パディントン ベアTM」をテーマに1、2歳の小さいお子様でも安心してお楽しみいただける施設を導入することと致しました。

 

世界初の「パディントン タウン」にどうぞご期待ください。

 

施設概要

 

施設名称:「パデイントン タウン」(「Paddington Town」(英語表記))
構成要素:
①アトラクション(「ミニコースター」、「迷路」2種、「トレイン」、「シューティングアトラクション」)
②「スイーツ&スナック」カフェ
③休憩スペース
敷地面積:4,420㎡
入園料 :無料(※ただし、プレジャーフォレストへの入園料は必要)
開業日 :2018年7月予定

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.