ハリー・ウィンストンと一流女優の競演♡バレエやシャンデリアがテーマの美しいデザインに注目。

更新日:

80年以上にわたり「最高の証」として君臨しているハリー・ウィンストン。1932年に米国ニューヨークで創業したハリー・ウィンストンは、高級ジュエリーやハイエンドの腕時計製造の分野において先駆者的な存在となっています。ハリー・ウィンストンの象徴ともいえる「クラスター・コレクション」のジュエリーを着用したハリウッド女優たちに注目してみました。

 

第71回英国アカデミー賞レッドカーペットに登場した一流女優と「クラスター・コレクション」

2018年2月18日(日)に開催された「第71回英国アカデミー賞(BAFTA)」にて、女優のマーゴット・ロビー、レイチェル・ワイズ、リリー・ジェームスが、“スターたちのジュエラー”と称されるハリー・ウィンストンの象徴ともいえる「クラスター・コレクション」のジュエリーを着用して登場した時の様子です。

 

主演女優賞にノミネートされたマーゴット・ロビーはクラスター・イヤリングと、ペアシェイプ・ダイヤモンドをあしらったペアシェイプクラスター・リングを着用しました。

 


Photo by David M. Benett/Dave Benett/Getty Images

 

ペアシェイプクラスター・リング

 

プレゼンターとして登壇したレイチェル・ワイズは、同じくクラスター・コレクションより、華やかなシャンデリア・イヤリングと、蓮の花をモチーフにしたロータス・リングを着用。

 


Photo by David M. Benett/Dave Benett/Getty Images

 

蓮の花をモチーフにしたロータス・リング

 

そしてリリー・ジェームスは、クラスター・シャンデリア・イヤリング他、手元を煌めきで彩る2種類のブレスレット、バレエの優雅な動きよりインスピレーションを受けたピルエット・リングを着用しました。

 


Photo by Dave J Hogan/Dave J Hogan/Getty Images

 

バレエの優雅な動きよりインスピレーションを受けたピルエット・リング

 

シャンデリアをモチーフにしたイヤリング

 

最高峰の競演にため息♡

世界有数の宝石を収集し、レッドカーペットに登場するハリウッドの一流女優を美しく引き立てることにおいても最高峰とされるハリー・ウィンストン。美しいハリウッド女優と最高峰のジュエリーは、ため息が出るような組み合わせですね。ハリー・ウィンストンは、ニューヨークに本社を置き、ニューヨーク、ビバリーヒルズ、ロンドン、パリ、東京、香港、上海を含め、世界中の主要都市で直営店を運営しています。気になった方は直営店でチェックしてみてくださいね♡

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.