いま一番熱いアイドルパンクバンド「BiSH」の映画がレイトショー記録を塗り替えた♡

更新日:

12/9(土)~渋谷HUMAXシネマにて公開された、楽器を持たないパンクバンドBiSH初のドキュメンタリー映画『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』。
14日間の公開期間中12日間を満席にする大ヒットを記録し、同館のレイトショー興行収入/動員記録を塗り替えるという偉業を達成した。これは2008年に渋谷HUMAXシネマと改名してからの新記録であり、遡ること3年前、テアトル新宿レイトショー14日間中11日間を満席にし、同館レイトショー 1週目実写作品興行収入 歴代1位(96年以降)を記録した『劇場版 BiSキャノンボール2014』に続いての快挙達成である。

本作の大ヒットを受けて12/23(土)〜池袋HUMAXシネマズでの追加上映も決定している。
なお、2月封切り予定の『劇場版 アイドルキャノンボール2017』の公開を記念し、『アイドル・イズ・デッド』、『劇場板 BiSキャノンボール2014』などBiS関連映画を上映するイベントの開催も決定している。


『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』とは?
事の発端は2017年3月下旬、新メンバー募集の目的で5泊6日にわたって行われたWACK合同オーディションにさかのぼる。最終審査の期間中に、現メンバー同士がお互いの曲を獲り合うという仁義なきルール設定から勃発したBiSHのメイン曲をめぐる戦い「オーケストラ騒動」が勃発、SNS上で大きな話題に。
その真相が特別番組としてスペースシャワーTVで放送されると「女の子の本当の成長を描いた傑作」「アイドルドキュメンタリーとしても出色の完成度」と絶賛する声が多数寄せられ、エリザベス宮地監督の熱意もあり、幕張公演から現在までを追加撮影した上で『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』として劇場公開することが決定した。公開後、監督自身のセルフドキュメンタリーの体であることへの賛否を含めてファン以外へも波及、ヒットに繋がっている。


『劇場版 アイドルキャノンボール2017』とは?
2018年2月3日から渋谷HUMAXシネマで先行公開される『劇場版 アイドルキャノンボール2017』。
今作はテレクラキャノンボール、BiSキャノンボールに続くキャノンボールシリーズ最新作で、
2017年3月に行われたWACK合宿オーディションを舞台に、前作から引き続き、アイドル相手に内緒でハメ撮りを目指す!という奇天烈なドキュメンタリーである。
出演者はWACK所属のBiS、BiSH、GANG PARADEから選抜されたプー・ルイ、アイナ・ジ・エンドなど6人の現役アイドルと、カンパニー松尾、バクシーシ山下を中心とするキャノンボールメンバー達。
カメラは、アイドル達の厳しい合宿から始まり、現役アイドル達の曲の奪い合い、当落に涙する候補生達、白熱のライブ会場、さらには街へと繰り出し、最後は意外な展開が待ち受ける。
アイドル vs AV監督 AGAIN。果たして勝利の女神は誰に微笑むのか?

劇場情報

『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』
12/23(土)〜 東京 池袋HUMAXシネマズ
12/23(土)〜 愛知 シネマスコーレ
2/10(土)〜 北海道 ディノスシネマズ札幌劇場
2/10(土)〜 宮城 チネ・ラヴィータ
2/10(土)〜 神奈川 横浜シネマ・ジャック&ベティ
2/10(土)〜 大阪 シネ・リーブル梅田
2/10(土)〜 新潟 シネ・ウインド
2/10(土)〜 兵庫 元町映画館
順次公開 広島 横川シネマ
他、全国順次公開予定

『劇場版 アイドルキャノンボール2017』

2/3(土)〜 東京 渋谷HUMAXシネマ
2/17(土)〜 神奈川 横浜シネマ・ジャック&ベティ
2/17(土)〜 大阪 シネ・リーブル梅田
2/17(土)〜 宮城 チネ・ラヴィータ
2/24(土)〜 愛知 シネマスコーレ
2/24(土)〜 新潟 シネ・ウインド
2/17(土)~ 兵庫 元町映画館
2/24(土~ 福岡 中洲大洋映画劇場
2/17(土)~ 北海道 ディノスシネマズ札幌劇場
順次公開 広島 横川シネマ
順次公開 宮崎 宮崎キネマ館
他、全国順次公開予定

URL : http://orchestrastory.jp/

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.